BALI

天王寺区谷町九丁目タイ式マッサージ・ヒップデトックス「BALI」

営業時間:12:00〜22:00(受付:11:30〜)

電話番号:06-6773-3072

定休日:なし

過去のコラム

骨盤のゆがみ

肩こり首こり、腰痛、など感じている方は多いですが、その原因に“骨盤のゆがみ”があります。

それだけではなく“骨盤のゆがみ”には猫背など姿勢の悪さ、便秘、胃腸障害、冷えなどを引き起こしたり、お尻や太ももが太い、ポッコリお腹やでっ尻などの下半身太りなどの原因にもなります。
いわゆる“むくみ”にもつながってきます。

こういったゆがみの原因は長時間に渡って座りっぱなしのデスクワークやドライバーの方、長時間の立ち仕事など、職業病的なケースもあります。

座る時に足を組む、左右どちらかに重心をかける、荷物を持つ手が決まっている、など日常の何気ないクセもゆがみの原因になります。
骨盤のゆがみ

骨盤のゆがみの種類

◆仙骨が反り骨盤全体も後ろ側に反っているタイプ
お尻が突き出た“出っ尻”になり、下腹部もポッコリでてきます。
背骨のS字がゆがんで“ネコ背”になってしまうことも。

◆左右に開き、四角く変形しているタイプ
筋力の低下がおもな原因で、このタイプはお尻も四角くなり“O脚”になりやすい。

◆骨盤が前後・上下にずれて、ねじれているタイプ
くびれの位置が左右でずれてきたり、お尻の筋肉がゆるんで垂れたり、お尻の肉が流れて太ももが太くなってしまうことも。

まずは自分の骨盤の状況をみてみましょう。

◆骨盤の開きチェック
全身の力をぬいて仰向けになり、足のつま先が開いた角度をチェック。

左右のつま先の開き具合が同じくらいで開いてる角度が70〜90度くらいなら歪みの心配はありません。

角度が小さい場合は骨盤が狭い、大きい場合は骨盤が開いている可能性があります。
また左右で開く角度が違うと、左右で歪み方が違うため、足の長さにも差が出ることがあります。

◆骨盤のねじれチェック
左右でお姉さん座わりをして下さい。
左右どちらか一方でも、横に足を出したときに痛かったり、おしりが浮く、上体が真っ直ぐにならなかったりすると、座りづらさを感じた方の骨盤がねじれている可能性があります。

どうでしたか??

骨盤のゆがみは、むくみや冷え、体の疲れにも繋がります。
日々の姿勢や生活の癖を見直してみて下さいね。

BALIの最新情報をお届け!


おすすめBALIコース

骨盤のゆがみ ◆タイ式ストレッチ◆
身体全体を駆使して行われるショートストレッチで、通常コースにオプションで追加できるメニューです。身体を伸ばして背筋もスッキリできますよ★ >> タイ式ストレッチの詳細を見る

ご新規様限定
女性限定キャンペーン
リピーターキャンペーン
ハッピーバースデー30%OFFキャンペーン
ヒップデトックスお得な5回チケット

紹介動画

ヒップデトックス 施術紹介