BALI

天王寺区谷町九丁目タイ式マッサージ・ヒップデトックス「BALI」

営業時間:12:00〜22:00(受付:11:30〜)

電話番号:06-6773-3072

定休日:なし

過去のコラム

コタツで寝ると危険な理由とは?

「こたつで寝る」はキケン!?

「こたつで寝たらいけません!」と、子供の頃は誰しもが怒られたことがあると思います。
何でダメなの?と、当時は思っていませんでしたか?
実は、本当に寝てはいけない「意外に恐ろしい」理由があるんです…
コタツで寝ると危険な理由とは?

自律神経への影響

コタツで寝ると風邪を引く!と言われていますが、その通りです。

こたつの中は暖かく快適ですが、こたつの外は寒いですよね。
これにより上半身と下半身にかなりの温度差が生まれてしまいます。そのため体温調節を行う器官が「体温を下げればいいの?上げればいいの?」と混乱。
結果、身体のバランスが崩れてしまうのです。

温度変化によるストレスは自律神経のコントロールに影響を与えやすく、免疫力の低下をはじめ身体のさまざまな部分に悪影響を及ぼします。
※自律神経についての詳しいコラムはコチラ♪
その結果、風邪をひきやすい体へとなってしまうのです!

脱水による弊害

■便秘になりやすい
上半身と下半身の温度差があるため、発汗がコントロールできなくなります。
さらに熱を受ける下半身などから、寝ている間に大量に汗をかいてしまい、大腸の水分まで使ってしまう場合も。
結果、便秘の可能性を引き上げてしまいます。

■脳梗塞になりやすい
脳梗塞という病気は脳の血管が詰まる病気なので、
脱水によって血管から水分が失われ、粘性が増加し、血がドロドロになり、発症リスクが高まってしまいます。

他にもこんな症状が…

■脱水症状
■不眠
■腰痛
■低温火傷

こたつで寝る事は、体に悪いことだらけ…のようですね。
普通にこたつに入っている時も、水分補給はしっかり摂るようにしたほうが良いでしょう。

BALIの最新情報をお届け!


おすすめBALIコース

コタツで寝ると危険な理由とは? ◆アロママッサージ◆
BALIではAEAJアドバイザーの当店スタッフが厳選したアロマ精油を使いリンパを流れを促します。冬の冷え対策に是非ご利用ください。 >> アロママッサージコースの詳細を見る

ご新規様限定
女性限定キャンペーン
リピーターキャンペーン
ハッピーバースデー30%OFFキャンペーン
ヒップデトックスお得な5回チケット

紹介動画

ヒップデトックス 施術紹介