BALI

天王寺区谷町九丁目タイ式マッサージ・ヒップデトックス「BALI」

営業時間:12:00〜22:00(受付:11:30〜)

電話番号:06-6773-3072

定休日:なし

過去のコラム

肺機能から連鎖する内蔵の機能低下と改善法

現代の日本人の多くが知らぬ間に弱らせている部位があるのはご存知でしょうか?

それは【呼吸器】です。

原因としては、
・運動不足
・異常気象の影響
・姿勢の乱れ
・栄養過多
・ストレス
※ストレス軽減のためのコラムはコチラ♪
・PCなど、腕を使いすぎによる偏り疲労
 など様々です。
肺機能から連鎖する内蔵の機能低下と改善法
1日に何万回とおこなう呼吸の質が落ちると生命活動自体が弱っていきます。
そうすると、回復にまわす力を得る事ができず病気を再発させたり、ずっと元気だったのに不調が続いたりします。
まさに生命力が落ちたことが関係しています。

呼吸は肺だけが独立して動いているわけではありません。

息を吸い肺が膨らむと同時に肋骨や背骨が動き胸郭を広げます。

肺が弱ってしまうと、肺の膨らみが小さくなり胸郭も広がりにくくなる為、通常この動きで使われる胸や背中の筋肉はどんどん弱っていきます。

胸郭を広げる筋肉が弱ると肋骨が下がり、前屈姿勢を余儀なくされます。

姿勢が悪くなると筋肉や骨の動かす機会が減り、神経伝達の悪化やコリなどの症状へと体が導いてしまいます。

姿勢が悪くなると、正さねばと意識するようになりその都度、背筋を伸ばすという動作をすると思います。
それは決して間違いではありませんが、まずは呼吸器を意識してストレッチしてみてはいかがでしょうか?
※BALIが提供する「タイ式ストレッチ」はコチラ♪

方法はとても簡単です。

【1】肋骨の側面(脇腹)を伸ばします。
 左腕を上にピンと上げ、反対に上半身を倒します。
 この際、肋骨や背骨を意識し息を吐きながらグーっと伸ばします。
 上げている腕の指先を引っ張られているイメージで伸ばすと、より側面が伸びます。

【2】1と同様、右側も行います。

【3】1,2を2〜3回程、繰り返し行います。

【4】大きく深呼吸する。
息を吸い込む時に肋骨、背骨を意識して両腕を大きく上にあげます。
息を吐くと同時に両腕をゆっくりおろしていきます。

これを日々、空いた時間や就寝前に行い呼吸器機能を高めて、健康維持につながればと思います。

BALIの最新情報をお届け!


おすすめBALIコース

現代人の意外な弱点 ◆アロママッサージ◆
さまざまな効能があるとされるアロマ精油の香り。これを当店では100種から選び、お客様の症状に合わせてケアさせていただいています♪ >> アロママッサージコースの詳細を見る

ご新規様限定
女性限定キャンペーン
リピーターキャンペーン
ハッピーバースデー30%OFFキャンペーン
ヒップデトックスお得な5回チケット

紹介動画

ヒップデトックス 施術紹介