BALI

天王寺区谷町九丁目タイ式マッサージ・ヒップデトックス「BALI」

営業時間:12:00〜22:00(受付:11:30〜)

電話番号:06-6773-3072

定休日:なし

過去のコラム

まぶたがケイレン?眼瞼痙攣縮とは

眼瞼痙攣縮(がんけんけいれんしゅく)という病名をご存知でしょうか?

実はこの病気、一度は皆さんが経験している身近な現象のことを表しています。

眼瞼(がんけん)とは「まぶた」の事。
眼瞼痙攣縮とは、まぶたがピクピクとする痙攣(けいれん)の状態から目が開けづらくなる事を言います。
最近ではコンタクトレンズをしている方が非常に多く発症しています。
まぶたがケイレン?眼瞼痙攣縮とは

症状

「まぶしい」「目が乾く」「目を開けていられない」「目の周囲がピクピク動く」といった症状が現れます。
まぶたを閉じるための「眼輪筋」が過度に緊張した状態が続き、重症の場合まぶたが動かずに完全に目が開けられない状態となってしまいます。

軽度の段階では目の疲れなども相まってドライアイなどの疾患と間違えやすく、眼部ミオキミアや眼部チックといった症状とも誤解されやすいと言われています。

原因

眼瞼痙攣縮が引き起こる原因は、未だ完全には解明されていません。
現在有力とされている原因は「大脳基底核の異常」つまり、『脳』が原因ではないかという仮説がいくつかあります。
報告される原因は他に「極度の精神緊張・ストレス」「目の使いすぎ」などが上げられています。
肩こり、体の歪みから引き起こる場合もあるとされています。

通常の目の病気が眼瞼けいれんを発症させる事はありません。眼瞼けいれんがあるからといって、視力にも影響はありません。

対策

対策としては、処方薬やマッサージから手術に至るまで様々とされています。
一般的な目のけいれんは疲労のサインです。目のツボを押したり、目薬や目の周りの筋肉をほぐすことにより症状は軽快する時があります。
一番の対策は日々に行う体のケア、体調管理と言えるでしょう。

BALIの最新情報をお届け!


おすすめBALIコース

まぶたがケイレン?眼瞼痙攣縮とは ◆ヒップデトックス◆
BALIイチオシ♪老廃物の排出をスムーズにするリンパドレナージュをしっかり行います!日々の疲れが気になる方にお勧めです。 >> ヒップデトックスコースの詳細を見る

ご新規様限定
女性限定キャンペーン
リピーターキャンペーン
ハッピーバースデー30%OFFキャンペーン
ヒップデトックスお得な5回チケット

紹介動画

ヒップデトックス 施術紹介